これからの介護は、住み慣れた自宅、住み慣れた地域社会で、尊厳が守られた環境で生活を送れることが理想です。高齢者の安定した日常生活を支援するために、誕生したのが、『メディカルフロンティアの生活支援隊』です。
介護保険を利用した住宅改修や特定福祉用具販売だけでなく、介護用品、おむつの販売から庭木剪定、ゴミ処理まで、幅広くご利用者様のニーズに応えてまいります。
高齢者生活支援隊ののぼり
お知らせ
2017/05/25
ホスピタウンレジデンスの工事が本格化しており、本日は鉄筋が組みあがりました。今後も工事の進捗状況を報告させていただきます。
2017/05/22
5月20日の山陰中央新報に掲載されました。
2017/05/13
5月13日の山陰中央新報に紹介されました。
2017/05/13
平成29年5月13日、米子市新開2-4-66(今井書店 本の学校近く)に「福米支え愛センター」がOPENしました。運営は社会福祉法人真誠会です。これからこの場所で地域の方々との交流サロンの開催、地域の
2017/05/13
新緑に包まれた大山ゲストハウスに行って来ました。テラスから見た新緑がとても綺麗だったので、思わず写真を撮りました。修理依頼していた鳩時計も元の位置に戻り、30分毎にかわいい鳴き声を出しています。
2017/05/09
平成29年5月9日(火)に真誠会米子ホスピタウンにおいて、最新鋭のロボットスーツ「HAL」及び多数の介護ロボット説明会&試着会を行いました。介護ロボット導入にて介護従事者の負担軽減を図り、少しでも介護
2017/05/06
弓浜ホスピタウン厨房及び米子ホスピタウン厨房では洗浄補助パートを募集しています。短時間の仕事ですが、お気軽にお問合せ下さい。5月より弓浜ホスピタウン厨房の時給を変更しました。詳しくは、下記の「詳しいご
2017/05/06
5月6日の山陰中央新報に、真誠会グループが紹介されています。

↑ページ上部へ